×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新年あけましておめでとうございます。

 今年の箱根駅伝には本学から梶原有高と奥山達也の2名が学連選抜チームに選 出され、梶原が2区を走りました。
各大学のエースが集う華の2区で梶原は区間 12位ながら68分50秒という立派な記録で走りきりました。
組織、資金全てにおいて大学の協力を得て強化を行っている他大学に比べての彼の走りは誇りに 思えるものでした。
しかし勝負の世界にいる者として走り終わったその日から更 なる高みを目指していってもらいたいと思います。
 また当日は寒いなかお正月という時期にもかかわらず応援に足をお運びいただ いた大学関係者、保護者の方々本当にありがとうございました。
今年も松蔭大学 駅伝部は昨年以上の成績、箱根駅伝本戦出場に向け頑張っていきます。
そして今回の箱根駅伝をもって公式に4年生は引退となりました。
卒業して社会 人になれば今まで以上に大変なことも多々あると思います。
この4年間でつちか った戦う姿勢を忘れず社会人として頑張って欲しいです。お疲れ様。                          

                             以上

2011年01月19日
            『第三十八号』

駅伝部監督 近藤 重勝